FC2ブログ

商会概要

せびりゃーにゃ商会

Author:せびりゃーにゃ商会


当商会はセビリアに居を構える商会です。

商会員は、ゆったりまったりプレイな方が多く、忙しい方や初心者などでも安心してプレイできる商会です。随時、入会募集中ですのでお気軽にお申し込みください。


商会掲示板


商会員紹介


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


最近のコメント


最近のトラックバック


著作物利用規約

「大航海時代 Online」に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、(株)コーエーに帰属します。
 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ゴールデンウィーク中に少しサボってしまって、更新間隔が開いてしまいましたが、冒険ツアーの後編です。前回のツアーの翌日にアンコール遺跡に向けて出発です。

leon0196.jpg

 前日とは少しメンバーが入れ替わりましたが、艦隊の編成は変わらず、カンボジアを目指します。


 情報を聞き込むメンバーは、客観的に見ると少し怖いです。

leon0197.jpg

 暗い奥地を列に進んでいくと…

leon0198.jpg

 巨大な門が圧倒的な威圧感で我々を迎えます。

leon0199.jpg

 更に進んでいくと、遺跡が姿を現しました。

leon0200.jpg

leon0205.jpg


 遺跡の内部にも入ることができます。一番奥の祭壇には寝釈迦像と思われる像が安置されていました。

leon0204.jpg

leon0201.jpg

 最後に遺跡の前で記念撮影です。

leon0202.jpg

 二日間にわたるツアーは結構時間もかかりましたが(カリカット=東南アジア4往復)、それだけの発見もあったツアーでした。

leon0203.jpg


スポンサーサイト

コメント

まるで クルツさんが 遺跡のようだ

ちゃんと今回も悪行を働いたんですね。
見つけた石板は、しっかり持ち主に返さんとあかんですね。
じゃないと、世紀の大発見が

あと、引率の先生の言うことはしっかり聞きましょう。
(帰り道で迷子になって、知らない人に誘拐されてしまいますよ。)

今週は休みがあって、ラッキーと思ったんですけど、お風呂難民救済問題とPC復旧計画でインする時間が取れませんでした。
ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

確かに、客観的に見ると怖いですね。情報提供者を取り囲んで、カツアゲをしているような。だから、セビリゃーにゃ(関西弁ですが。)商会と言う訳ではありません。
あっ、クルツさんのオールバックが・・・その写真の遺跡って、宙に浮いてません?トンネルのところに空があるでしょ?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sevilla12.blog75.fc2.com/tb.php/103-b5ccc2dd

アンコールからの帰還、そしてナイト

昨日の続き、アンコールツアーに行ってきました。秘書です。奥地へ進むと石の門がお出迎えです。よろしければ押してください

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。